一条工務店

公開日:2024/01/19
一条工務店

一条工務店は、全国各地に拠点を有する大手ハウスメーカーで、国内屈指の住宅販売事業者です。豊富な商品ラインナップと、高い技術力で顧客の支持を得てきた事業者です。高い住宅性能やコストパフォーマンスの良さを発揮する一条工務店の住宅はどのようなものなのでしょうか。今回は一条工務店の特徴を紹介します。

ダントツの住宅性能を目指す一条工務店

一条工務店は住宅性能の高さにこだわりを持つハウスメーカーです。住宅性能は、さまざまな面から測ることができますが、断熱性・気密性・耐震性・耐久性は、とても重要な要素となります。快適な生活を営むうえで重要なのが断熱性と気密性です。

これらの性能が高い住宅は、夏の暑さや冬の寒さに強い住宅であるため、冷暖房費を大きく削減できます。一条工務店の断熱性能は国が定める省エネ基準の5倍以上であり、冷暖房費を最大で6分の1まで削減できます。そのため、夏はエアコンの温度を28度に設定しても快適です。

また、全館床暖房と組み合わせると、冬も快適に過ごすことができます。加えて、一条工務店の住宅は2022年4月に新設された断熱等性能等級5や一次エネルギー消費量等級6という厳しい基準をクリアしています。

高い断熱性能を実現できたのは、一条工務店の「ダントツ」の技術力があるからです。外壁や天井、床下に高断熱材を利用する「外内ダブル断熱構法」やグラスウールの2倍の断熱性能がある高性能ウレタンフォーム、トリプルガラスを使用した樹脂サッシ、室内の熱を回収する高性能な熱交換換気しシステムなどを採用し、断熱性能を高めているのです。

高い住宅性能は、健康維持の面でも役立っています。先ほど紹介した全館床暖房を採用すると、リビングでも、それ以外の部屋でも温かさが持続します。廊下や風呂場、洗面場も温かいため、ヒートショックのリスクを大幅に削減できます。

また、換気システムで使用している高性能フィルターは、外からの粉じんをシャットアウトするため、花粉の流入もかなり防げます。建材や壁紙の素材は、ホルムアルデヒドの放散量が少ないものを採用しているため、シックハウス症候群の予防にもつながっています。

納得の価格で質の高い暮らしを提供

一条工務店は、高品質の住宅を適正な価格で販売しています。一条工務店では、住宅設備に使用する製品を自社で開発・生産するとともに、建材を現場ではなく工場で生産する体制を取っているため、品質を維持しながらコストを削減できています。工場で建材を生産することを「プレカット」といいますが、一条工務店では躯体や断熱材、窓、クローゼットなども全自動のプレカットシステムで生産しています。

工場生産の割合は80%を超えているため、生産を効率化でき、コストを削減できています。工場で生産された建材は釘打ちの位置まで指定されているため、職人ごとの差が出にくく住宅品質が均一になります。現場で施工する際に品質のばらつきが出やすい壁や窓であっても、工場で組み上げて現場に運びます。

それにより、高い気密性を確保できます。工場生産をうまく活用することで、一条工務店は高い品質を維持しながら適正な価格で住宅を販売できるのです。

災害時も家が一番安全な場所になる

日本は、地震や台風などの自然災害が多い国です。そうした国に住む私たちにとって、住宅の安全性は極めて重大な関心事項です。外が危険な状態であっても「ここにいれば大丈夫」と思える家であれば、安心感があります。安全性を示す指標の代表が耐震等級です。

耐震等級は1~3の3段階で設定されています。耐震等級1は震度6強でもすぐに倒壊しない性能です。最低限、命を守れる耐震性能と考えられます。耐震等級2は、耐震等級1の1.25倍の耐震性を備えているもので、避難所や長期優良住宅で求められる水準の耐震性です。耐震等級3は、耐震等級1の1.5倍の耐震性で、消防署や警察署に求められる基準です。一条工務店は標準仕様で耐震等級3をクリアする住宅を建てています。

それだけではなく、一条工務店はそれ以上の耐震性を求めて日々研究を繰り返しています。研究は理論上のものにとどまりません。実物大の住宅を使用した実大耐震実験を行っています。30年以上前から東大をはじめとする研究機関と連携し、多数の実大実験を繰り返し、実物で耐震性を確認しています。実験を行う際は、実際に生活している住居を想定して家具や家電、食料品なども設置してリアルな建物荷重を再現しています。

もちろん、近年増加している太陽光発電関連の設備も設置して実験を行っています。実大実験で調べるのは耐震性だけではありません。断熱性や気密性、耐火性、耐風圧性などについても一つひとつ実験を行って安全性を確認しています。実大実験は一部の商品で行うのではなく、全ての商品で実施しています。たゆまぬ研鑽と実験の繰り返しにより、一条工務店の住宅は建設されています。

まとめ

今回は大手ハウスメーカーである一条工務店の特徴を紹介しました。一条工務店の特徴は高い技術力と、それを裏付ける実物での実験です。リアルな条件で実験を繰り返し、そのデータをもとに作り上げられた一条工務店の住宅は、高い安全性能を備えています。コストを抑えるためのプレカットも積極的に活用し、コストパフォーマンスの良い住宅になるよう研究を重ねています。一条工務店について詳しく知りたい方は、一度、問い合わせをしてみてはいかがでしょうか。

一条工務店の基本情報

会社名株式会社一条工務店
住所東京都江東区木場5-10-10
浜松本社所在地静岡県浜松市中央区大久保町1227-6
前橋展示場前橋市鶴光路町765 上毛新聞e住まいるプラザ前橋みなみ
太田市で住宅メーカーを探している方はここもチェック

カシワ建設

カシワ建設
引用元:https://www.instagram.com/kashiwakensetsu/
       

太田市でおすすめの注文住宅メーカー比較表

イメージ
引用元:https://kashiwa-kk.co.jp/custom_home/

引用元:https://takatohome.co.jp/

引用元:https://www.acehome.co.jp/

引用元:https://aiwa-home.net/

引用元:https://lifegate.co.jp/

引用元:https://hobbystyle-kadoya.jp/#topimageSec

引用元:https://www.daiyukensetsu.co.jp/
会社名カシワ建設タカトーホームエースホームアイワホームライフゲートホビースタイル大雄建設
特徴歴史が長く、社員全員が経験豊富!一人のスタッフが一貫対応!自然素材にこだわり、心も身体も健やかに過ごせる住宅を提供している!安心と安全を一番に考えている!お客様主導の家づくりが基本!必ず5人以上でプランをとことん検証!世界でひとつの造作家具も提案可能!高気密・高断熱な「健康長寿の家」を実現!パッシブデザインを標準装備!「自分をとりもどす空間づくり」がテーマ!さまざまなライフスタイルに対応!デザイン・性能・コストパフォーマンスすべてに優れている!地元第一主義!
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら
公式サイト公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ

おすすめ関連記事

PR耐震工法+長期保証!建てたあとの安心が続く住まいづくり